田島 つよし

プロフィール

元K-1選手(オランダボスジム所属)・スポーツジム経営

元れいわ新選組 衆議院埼玉第2区総支部 支部長

妻、娘2人、犬2匹、保護猫5匹を含む猫7匹の13人家族

1978年 埼玉県さいたま市(旧与野市)出身


花咲徳栄高校卒(ボクシング部所属)
 

拓殖大学卒(ボクシング部所属)
 

大学4年時にオランダに格闘技修行のため留学
 

ボスジム(オランダ)に所属し、K-1選手となる
 

2006年 ヨハンボス・スポーツスクール(ボスジムジャパン)設立、代表に就任
 

2020年3月 れいわ新選組衆議院埼玉県第2区総支部長に就任

2021年10月 第49回衆議院議員選挙にれいわ新選組 北関東ブロック 比例代表公認候補として出馬し、239,592票を獲得

20200319_1142_680.jpg

現在、私のいるスポーツジム業界でも、景気の悪さから安売り合戦が始まっています。
生き残るのは安売り合戦に耐える事ができる大資本が圧倒的有利という状況下で、多くの中小個人経営者達やそこで働く人達の生活が奪われつつあります。

大資本のみならず、多くの企業は人件費と消費税納税額を抑える為に、非正規での雇用を選択します。
非正規として雇用し、外注費扱いにすれば、消費税納税額を圧縮できる為です。

 

消費税は非正規雇用増大の一因でもあります。
不安定な労働環境や労働格差を変えるためにも消費税廃止を。

*ご意見、お問い合わせは、このサイトのフォームからお送りください。