検索
  • 田島つよし

消費税減税で野党共闘し政権交代を

れいわ新選組は消費税減税で野党共闘し、衆議院議員選挙に臨むことを、目指しています。

そこで、5月30日に埼玉で行われた「5.30オール埼玉総行動」で、消費税減税の必要性と、野党共闘の重要性について、お話しさせていただきました。


消費税が3%から5%に増税された1997年以降、世帯収入、GDP、企業の国際競争力など、国民生活と経済成長は、停滞するどころかすっかり落ち込んでしまっています。

そして今、消費税は社会保障に使われず、このコロナ禍で病床削減のための補助金に使われています。

こんなことは直ちにやめて、消費税を廃止、無理ならせめて減税すべきではないでしょうか。


そして、国民生活を向上させるこの政策をもって野党が一丸となって共闘し、政権交代を目指すのが、今年の衆議院議員選挙だと考えています。


このビデオをご覧になって、消費税がどれだけ私たちの生活や企業の成長を阻害してきたか、今の日本経済に消費税減税が必要なこと、そのためには野党が共闘して政権交代を目指すことが求められていることを、周りの方にお話しいただき、街やSNSで広めていただければ幸いです。


田島つよしはみなさんと一緒に野党共闘を訴え、政権交代を目指したいと願っています。

みなさまのお力添え、どうぞよろしくお願いいたします。